サイトのターゲットとジャンル決める|出会い系アフィリエイトの必勝法①



出会い系アフィリエイトの最初のステップはサイトのターゲットとジャンルを決めましょう。

サイトの方向性はそのまま扱う出会い系サイトやターゲットキーワードを決める要因になりますので、必ず最初に考えておきましょう。

1.そもそも出会い系アフィリエイトのジャンルとは?
2.サイトジャンルの選び方
3.ターゲットの選び方
4.ターゲットとジャンルを組み合わせる


1.そもそも出会い系アフィリエイトのジャンルとは?

そもそも出会い系アフィリエイトとのジャンルとは、アフィリエイトにおける「誰に何を売る」の「何」にあたるところです。

商品は当然出会い系サイトなので、「どんな」出会い系サイトを紹介するか?ということです。

一口に出会い系サイトと言っても様々な種類があります。大きく分けると、以下のようになると思います。


①有名出会い系サイト

街頭や雑誌で宣伝しているような、一度は耳にしたことがあるような有名な出会い系サイトです。
会員数の多さや、登録率の高さが特徴です。

例)ハッピーメール、PCMAX、ワクワクメール、イクヨクルヨ、YYC、ミントC!jメール


②アダルト寄り出会い系サイト

セフレ募集や人妻専門といった、アダルト色の強い出会い系サイトです。
ジャンルとしては存在しているものの、悪質サイトも多いので、どうしてもという場合を除き、このジャンルは選択しない方がよいでしょう。


③婚活寄り出会い系サイト

婚活用の機能が充実していたり、年収や結婚観などをプロフィールに記載する婚活色の強い出会い系サイトです。
男性よりも女性の方が積極的に利用しているのが特徴です。

例)ラブサーチ、エキサイト恋愛結婚、オーネット(O─net)、Yahoo!パートナー、ユーブライド


④ソーシャル出会い系サイト

FacebookなどのSNSを利用した出会い系サイトです。比較的若い人の利用が多いのが特徴です。

例)pairs、Omiai、アイル、恋婚、バツ婚、カンパイマッチ


⑤スマホアプリ出会い系サイト

iPhoneやAndroidアプリをメインとした出会い系サイトです。
スマホと相性のよい学生の利用が高いのが特徴です。また有名出会い系サイトのアプリの人気が高まっています。

例)ASOBO、YYCアプリ、J+、ハッピーメールアプリ、Omiai


2.サイトジャンルの選び方

サイトジャンルの選び方ですが、最初はアナタが興味がある、もしくは使ったことのあるジャンルを選ぶようにしましょう。

出会い系アフィリエイトは登録すればすぐに報酬が発生しますが、報酬の確定は登録者がサイトをある程度使う必要があります。

登録後の使い方も紹介できる必要がありますので、アナタ自身でしっかり使ってみることが重要です。

また、アフィリエイト全般に言えることですが、サイトを作ってすぐに報酬を得るのは難しく、ある程度サイトの更新を継続する必要があります。

そのため、アナタ自身が興味のあるジャンルを選び、継続のモチベーションを維持できるようにしましょう。

特別興味のあるジャンルや使ったことのあるサイトがない場合は、①の有名サイトを選んでおけば間違いありません。

有名サイトはその知名度から登録率が高く、アフィリエイト報酬が発生しやすいのが特徴です。

そのため、出会い系サイト初心者には非常におすすめできるジャンルとなっています。

とはいえ、アナタ自身が興味がるジャンルや既に詳しいサイトが一番ですのでご注意を。


3.ターゲットの選び方

紹介する出会い系サイトのジャンルが決まったら、次はターゲットを選びましょう。
ターゲットを選ぶ際は、次の項目を埋めて行けば決まるでしょう。



①年齢
②性別
③職業
④結婚歴または彼女の有無
⑤住所
⑥SNSの利用
⑦携帯の種類

それでは具体的に埋めていってみましょう。

①年齢
20代後半

②性別
男性

③職業
IT系のサラリーマン
企画職

④結婚歴または彼女の有無
結婚歴なし
彼女1年以上なし

⑤住所
首都圏

⑥SNSの利用
Facebook、Twitter
利用頻度毎日。ただし閲覧のみ

⑦携帯の種類
iPhone5S

これはペルソナというターゲットを想定するための情報となります。

上記のパターンだと、20代後半の男性で結婚歴、彼女ともになしということで、婚活系、通常の出会い系ともに興味がありそうですが、年齢的に婚活というよりも彼女や遊べる女の子を探している可能性の方が高そうです。

またIT系のサラリーマンで携帯もiPhoneということから、ITリテラシーが高めなのでアプリ系との相性は良さそうです。

人口の多い首都圏かつIT系の企画職なので出会いが少ないというより、忙しさと面倒さから合コンや婚活パーティーなどのリアルのイベントはあまり参加しなそうです。

SNSは毎日使っていますが、閲覧のみなので、ソーシャル系との相性はぼちぼちというところでしょうか。

こういったターゲットのペルソナを3〜4パターン作っておきましょう。


4.ターゲットとジャンルを組み合わせる

ジャンルとターゲットが決まったら、それらを組み合わせて、出会い系アフィリエイトサイトの方向性を決めましょう。

例を上げると、
ジャンルは出会い系サイトを今まで使ったことがないので、とりあえず有名出会い系サイトにします。

ターゲットは、3で作ったペルソナを使いましょう。

この組み合わせから、今回作成する出会い系アフィリエイトサイトは、

ネット上で手軽に遊べる女性を探している20代後半向けのサイトで、商材は有名出会い系サイトとなります。

これでサイトのターゲットとジャンルが決まりましたので、次はサイトを作るための独自ドメインの取得とレンタルサーバーの契約をしましょう。


⇒その②独自ドメインの取得とレンタルサーバーの契約をする 

出会い系アフィリエイトの始め方講座メニュー

ステップ1
ステップ2
ステップ3
deai_s1

サイトのターゲットやジャンルを決定します。

deai_s2

独自ドメインとレンタルサーバーを契約します。

deai_s3

稼ぎやすい出会い系サイトを商材にします。

ステップ4
ステップ5
ステップ6
deai_s4

SEO対策用のキーワードの全体像を決めます。

deai_s5

出会い系アフィリエイトサイトはWordPressで作ります。

deai_s6

コンテンツこそサイトの最重要ポイントです。


当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ