効果抜群!バカ売れスマホアフィリエイト用の広告を選ぶ9つの法則



アフィリエイターにとって、売れる広告を見つける能力は、そのまま収入に直結する大事な力だ。

それはスマホアフィリエイトにとっても同じことである。しかし、アフィリエイトを始めたばかりのアナタや、PCのアフィリエイトはやっていたが、スマホはこれからというアナタにとって、広告選びは最初の関門と言えるだろう。

そこで今回は、私のチームの実際の経験から、売れるスマホ広告の選び方をご紹介する。


1.スマホに最適化されたランディングページがある
2.購入者が具体的に想像できる
3.商品自体が有名もしくは有名企業の商品である
4.広告素材が豊富にそろっている
5.スマホならではの商品である
6.自分が詳しいもしくは興味のある商品である
7.周りの人から感想を得ることができる商品である
8.webなどで情報収集しやすい商品である
9.無料登録など購入障壁の低い商品である
10.スマホに最適化されたランディングページがある

広告のとび先ページであるランディングページがスマホで見やすいページでなければ、訪問者はすぐに帰ってしまう。これはかなり基本的なことである。そのためスマホ用のランディングページのない商品の広告はスマホアフィリエイトでは扱わない方が賢明だろう。


2.購入者が具体的に想像できる

誰がどういうニーズがあるときにその商品を買うのか?これがリアルに想像できない商品は、あまり売れないことが多い。そのためスマホアフィリエイトでも扱わない方が効率的だろう。

これが明らかに想像できる場合、そのニーズに合わせてスマホサイトを作ればいい。出来上がったものは、とても成約率の高いページとなるだろう。


3.商品自体が有名もしくは有名企業の商品である

商品自体が有名もしくは、有名企業の商品である場合、サイト内で商品の説明をし過ぎる必要がないため、サイト作りが楽になる。後は検索結果で上位に表示されれば自然と商品が売れる。

これが、商品自体が有名で無い場合、サイトの来訪者に商品の詳しい説明や、具体的なメリットなど様々なオファーを行い、商品の魅力付けを行い、購入まで誘導する。その分、大量のコンテンツを用意する必要があり、サイトの大量生産に向かない。


4.広告素材が豊富にそろっている

広告素材の量と質は、イコールその企業がアフィリエイトをどのくらい重視していて、コストを掛けているかを計り知る基準となる。

当然素材が豊富であればあるだけ、コストを掛けて重視しているとこうことである。アフィリエイトを重視している企業の広告を利用すれば、それだけ充実したサポートや、新しい広告素材の提供を受けたり、十分な報酬を受け取ることができる。


5.スマホならではの商品である

PCではあまり扱わない、スマホならではの商品は成果に結びつきやすい。これは、競合が少なく、いても個人で戦えることが多いからだ。

また、スマホならではの商品は当然スマホ用のランディングページを用意しているため、チェックの手間も省ける。初心者にはデコメがおすすめだ。


6.自分が詳しいもしくは興味のある商品である

スマホアフィリエイトでより多くの成果を上げるためには、商品に関連する情報提供が必要となる。そのためには商品についてある程度深く理解しておく必要がある。

よって、自分が詳しい、もしくは、興味があって詳しくなりやすい商品を選んだ方が、よいコンテンツを作ることができる。


7.周りの人から感想を得ることができる商品である

もちろん、必ずしも自分が自分で試す必要はない。アナタが男性で、女性向けアパレルやダイエット商品などは、試したくても試せない。

そういう商品を選ぶべきではないかというと、必ずしもそういう訳ではない。周りの親しい人から感想を聞けるのであれば、むしろ積極的に選んでよいだろう。その感想をそのままサイトのコンテンツとすればよい。


8.webなどで情報収集しやすい商品である

ある程度有名な商品で、web上などで情報収集をしやすいものであれば選んでもよいだろう。その場合は著作権や他サイトとの差別化の問題があるので、出典元を記載するか、自分のオリジナルのコンテンツに作り直す必要がある。これが可能な場合、webなどで情報収集しやすい商品を選ぶことは、成果につながるだろう。


9.無料登録など購入障壁の低い商品である

商品が無料の資料請求や、無料の会員登録の場合、来訪者がアクションを起こしやすいため、成果につながりやすい。

具体的には、中古車や不動産などの一括見積の請求や、化粧品などの無料サンプル請求などである。

ここで気を付けるべきなのは、無料であっても、クレジットカードの契約や、来店が必要なものなど、かなり手間を要するものは、成果に結びつけるためには、ある程度のノウハウが必要のため、最初は避けるべきだろう。


まとめ

バカ売れスマホ広告を選ぶ9つの法則は以下である。


1.スマホに最適化されたランディングページがある
2.購入者が具体的に想像できる
3.商品自体が有名もしくは有名企業の商品である
4.広告素材が豊富にそろっている
5.スマホならではの商品である
6.自分が詳しいもしくは興味のある商品である
7.周りの人から感想を得ることができる商品である
8.webなどで情報収集しやすい商品である
9.無料登録など購入障壁の低い商品である
10.スマホに最適化されたランディングページがある

スマホアフィリエイトは広告の選び方、サイトのつくり方、キーワードの選び方さえ間違えなければ、必ずうまくいく。本記事が最短で成果に結び付ける手引きに、なれば幸いである。


当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ