ゲットマネーで換金方法と最低換金額について

get

稼ぎやすいと話題のポイントサイト「ゲットマネー」で、換金するには、どうすればよいか?そしてどのくらいの金額から換金できるのか?今回は説明していきます。


1.ゲットマネーとは?

皆さんは、ゲットマネーというポイントサイトをご存じでしょうか?ゲットマネーは、1999年に設立されたインフォニア株式会社によって運営されています。

なお、インフォニア株式会社は、チャンスイットというサイトの運営も行っています。

ゲットマネーは、スマホ版と、PC版とがありますが、どちらかというと、PC版のほうに重きが置かれている印象があります。


2.ゲットマネーで稼ぐ方法

ゲットマネーで換金するためには、まず、稼ぐ方法を知る必要があります。ゲットマネーで稼ぐ方法としては、次の方法があります。


a.クレジットカードや、ローンカードの発行
b.ネット銀行や、FX口座の開設
c.サイト経由で、ショッピングをする
d.飲食店や、エステなどのモニター
e.他サイトの登録
f.ゲームで遊ぶ
g.アンケートに答える
h.公式サイトの登録
i.アプリのダウンロード
j.サイトの指定URLのクリック
k.メール内の指定URLのクリック
l.友達紹介


3.ゲットマネーで稼ぐ方法の詳細情報

上記に掲げた稼ぎ方について、いくつか詳細を説明していきます。

c.の買い物についてですが、郵便局や、ベルーナといった総合通販サイトもありますが、どちらかというと、個々の商品を購入する、というものが多いです。

d.のモニターについてですが、飲食店や、サロンへ行くというものや、通販や、実際にお店にて対象商品を購入し、アンケートを記入する一定の割合の金額分を謝礼として受け取る、という形をとっています。但し、こちらは応募して、抽選に当たる必要があります。

f.のゲームで遊ぶについてですが、PC版に、誰でも参加できるものが8種類、条件付きのものが3種類、スマホ版に、誰でも参加できるものが4種類あります。なお、PC版のものでも、一部、スマホで遊べるものがあります。

k.のメール内の指定URLクリックですが、他サイトと違う特徴として、有効期限が配信日を含めて7日間というのがある一方で、14日間というものもある、というところです。

また、毎日、4,5通程度配信されている、というのも有難いです。

lの友達紹介ですが、その紹介された友達のポイントの50%が還元されるというものです。


4.最低換金額及び換金先

最低換金額は、楽天銀行、住信SBIネット銀行、Pex、amazonギフト券、iTunesギフトコード、Netmileが5,000P(1P=0.1円)から、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、その他の金融機関で10,000Pからとなっており、申請から4日~7日で、すべて手数料無料で行われます。

他サイトの場合だと、銀行や、交換先によって、手数料の要不要という差が生じるものですが、一律無料、というのは、画期的だと思います。


当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ