サラリーマンにピッタリのPC一つで副収入を得る方法

businessman78

私はサラリーマンだったころ、会社の給料が少なくて何とか副収入を得たいと思い、様々な副業を試してきました。

その中で、サラリーマンは副収入を得るために使う事の出来る時間もお金も限られているので、副業の中にもサラリーマンに向いているもの、向いていないものがあることに気付きました。

そこで今回は、サラリーマンにピッタリのPC一つで簡単に副収入を得る方法を紹介したいと思います。

1.アナタが副収入を得るために使える時間と資金
2.まずは月1万円を目指すということ
3.サラリーマンが空いた時間でできる副業


1.アナタが副収入を得るために使える時間と資金

まず考えてほしいのが、サラリーマンであるアナタが副収入を得るために使う事ができる時間が一週間のうちにどのくらいあって、初期の資金としてどのくらいを用意できるのか?ということです。

サラリーマンは1週間のほとんどを本業で使っているために副収入を得るために使える時間は限られていると思います。とは言え、どんな副業も最初はアナタ自身の時間を投資しないとうまく軌道に乗らない事が多いので時間の確保は必須です。

私の経験から、最低平日に1日1時間、休日は1日2時間以上は時間を確保しないと、副収入を得ようと始めた副業が全くお金にならないということになりかねません。

ちなみに、私は平日に1日3時間、休日は1日4時間以上は時間を確保していました。仕事のある平日になぜ3時間も確保できたかというと、毎日出勤前に2時間会社近くのスタバでコツコツ副業を行っていました。

また、サラリーマンが副収入を得るために用意すべき最初の資金ですが、まずは1万円もあれば十分だと思います。

PCとインターネットを使った副業の場合、初期投資として必要なのがほとんどの場合、ドメインの取得とレンタルサーバーの契約ぐらいで、それぞれ1000円ほどしかかかりません。

極端な話、インターネットにつながる環境はあるけど、資金は全く用意できないという人でもできる副業もありますので安心してください。


2.まずは月1万円を目指すということ

さて、時間と資金の確保が終わったら、次は目標を設定しておきましょう。

目標の立て方としては、期限と目標の金額を決めておくのがよいでしょう。最初の目標を立てる際に重要なのが、最初から高くて現実味のない目標を立てない事です。

アナタがこれから行うのはあくまでサラリーマンとしての本業を抱えながら、副収入を得て余剰資金を得る事です。副収入を得るための目標がきつ過ぎて本業まで圧迫しては元も子もありません。

最初の目標としては、3ヶ月で月に1万円を稼げるようになることくらいが適切でしょう。

実際にやってみると分かると思いますが、この目標でも十分にレベルが高く、目指すに値しますので安心してください。


3.サラリーマンが空いた時間でできる副業

それでは実際に副収入を得るためにどんな副業を始めればよいのか?ということですが、私はサラリーマンが最初にやるべきなのはポイントサイトを使って副収入を得る事だと考えています。

ポイントサイトでは、サイトを通じて、いつものネットショッピングやクレジットカードの契約、保険の相談といったアクションを行うと、それに応じたポイントが獲得できます。

このポイントを現金や電子マネー、Amazonギフト券などに交換して、副収入とします。

なぜサラリーマンが副収入を得るのにポイントサイトをオススメするかというと、理由としては2つあります。

まずは何と言っても始めやすいということです。副業では本業と違って一緒に仕事をする同僚は当然いません。完全に一人で仕事をするには、始めやすいということはモチベーションを維持するという面で非常に重要です。

理由の2つ目は、ポイントサイトのビジネスの仕組みを学んでほしいからです。考えてみてください。ポイントサイトを通じて買い物やクレジットカードの契約などを行うだけで、なぜポイントが獲得できて、それを現金や金券に交換できるのでしょうか?

自分で副収入を得る場合、ビジネスの構造を理解して、自分でビジネスを作っていくということが非常に重要です。

ビジネスに対する理解を深めるという面でもポイントサイトはおすすめなのです。


サラリーマンの副業におすすめなポイントサイト

[ad#point]

当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ