公務員でもできる副業が大集合!簡単お小遣い稼ぎ

全国の公務員のみなさん。自分たちは公務員だから副業は完全に禁止されているから、今の給料だけで暮らしていかなければならない。そんな風に思っていませんか?

確かに公務員の副業は原則禁止されています。しかし例外が存在します。それが今回紹介する「公務員でもできる副業」です。

それは、以下のようなものが該当します。


①小規模な農林水産業
②一定規模以下の不動産賃貸業
③寺院の住職等、非営利の宗教活動による布施その他の名目による収入
④農業協同組合・消費生活協同組合等の非営利目的団体で、無報酬の役員に就く場合
⑤預金利子・積立保険・株式・投資信託・FX取引など、貯蓄・資産運用に属する性質のものからの収入

この中で現実的に始められる公務員の副業は⑤の投資関連でしょう。

当サイトのおすすめは投資の中でもFXと積立保険の組み合わせです。

FXは一般的にギャンブル性が高く危ないというイメージを持たれがちですが、レバレッジを抑えて、堅実に取引すれば比較的リスクを抑えられます。

積立保険は貯金に近いイメージで保険を受けながら、資産を運用して、一定期間もしくは一定金額に達した時点で、利子を含めて払い戻しされます。

このFXと積立保険を組み合わせてポートフォリオを組むことで、リスクを抑えることができます。また、公務員は一般のサラリーマンに比べて、生活がはるかに安定しているので、投資で少々のリスクをとっても問題ないでしょう。


1.そもそもFXとは?

そもそもFXとは何なのでしょうか?

FXとは外国為替証拠金取引(margin Foreign eXchange trading)の略称で、外貨投資の一種です。

投資する通貨を選んで、その通貨が値上がりするか、値下がりするかを予想して、取引をします。その予想が見事当たれば、利益を得ることができるという、とてもシンプルな仕組みです。

また、FXにはレバレッジという手段があります。このレバレッジは自分の資金を証拠金として、その証拠金の何倍もの取引を行うことができる仕組みです。

当然レバレッジがかかった状態での利益は、通常の利益よりもはるかに多くなりますが、損失を出した場合も多くなってしまうので、扱いには注意が必要です。


2.FXはどうやって始めたら良いのか?

さてこのFXですが、始めるにあたっては、まずはFX口座を開く必要があります。FX会社によって、取引の手数料が異なるため、手数料がお得な口座を選びましょう。

手数料が安く評判が高いFX会社は、ローラさんも宣伝している「DMM FX」です。迷ったらとりあえず「DMM FX」を選んでおいて間違いないでしょう。


3.積立保険はどうやって選ぶべきか?

さて次に公務員の積立保険です。一口に積立保険といっても、膨大な数の商品があり、アナタの要望やライフステージによって最適なものが変わってきます。

そこで、どんな積立保険が自分にピッタリなのかは、保険のプロに相談するのがベストでしょう。

以下に保険のプロに無料で相談できるサービスを記載しておきますので、ぜひ活用してみてください。


4.公務員が副業を行うときに気をつけたいこと

最後に公務員が副業を行う場合、どんなに例外の副業を行っていたとしても、あまりに目立つ利益を上げてしまったり、必要以上に人に言いふらしてしまうと、本業に支障をきたすケースもあります。

そのため、公務員の副業はあくまで目立たず、こっそり自己判断で行ってください。


当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ