副業に最適!在宅データ入力の始め方

少しでも収入を得るために、副業を始めたい。でも仕事や時間の都合で、在宅でできるものしか難しい。そんな人もいると思います。

実は、副業の中には、在宅で手軽に始められるものも存在します。その代表がデータ入力です。

今回は、そんな在宅でできる副業「データ入力」について紹介したいと思います。


1.在宅でできる副業「データ入力」とは?

在宅でできる副業の代表であるデータ入力は、決められたデータを決められた場所に入力していくだけという、非常にシンプルで簡単な副業です。

例えば、紙でとったアンケート結果をExcelに入力したり、名刺のデータ化、通販サイトの商品情報を入力フォームに打ち込んだり、ブログなどの記事をWordpress経由でサイトにアップしたりなど様々です。

特に多いが、紙の情報をデータ化するといったものです。

どちらにせよ、パソコンとネット環境さえあれば、在宅で空いた時間に内職感覚で副業ができるでしょう。


2.どんな人が向いている?

このデータ入力ですが、非常に単純かつ地味な作業なので、単純作業を黙々とこなすのが得意な人に向いているでしょう。

また、在宅でのデータ入力は、入力文字数×単価という計算の事が多いので、パソコンの入力速度に自身があるという人にもおすすめできるでしょう。


3.どのくらい稼げるの?

では実際にどのくらい稼げるのか?というところです。案件の難易度や入力速度などによってかなり収入は違ってくるようですが、きとんとした企業から案件を受けることができれば、時給換算で1,000円円以上行くこともあるそうです。

このくらいの時給であれば、在宅で空いた時間を活用して、5〜10万ほどは稼げそうです。


4.データ入力の始め方

在宅での副業データ入力の始め方ですが、パソコンとネット環境、できればOfficeソフトまで準備していれば、後は仕事を受けるだけです。

データ入力案件を探すには、ランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシングサービスを使うとよいでしょう。

クラウドソーシングサービスには、常時かなりの件数のデータ入力案件が掲載してありますので、気になったものに片っ端から応募してみましょう。


[ad#so]

以上が、副業での在宅データ入力の始め方です。


当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ