ネットビジネスが副業に向いている4つの理由

とりあえずパソコンが自宅にあるので、ネットビジネスでも副業として始めようかと考えている人は、意外と多いのではないかと思います。

正直、ネットビジネスは副業に向いています。私も会社員時代にネットビジネスを副業としてはじめて、今ではそれが本業となってしまいました。

今回はその経験から、ネットビジネスが副業に向いている理由について話してみたいと思います。


1.場所・時間の成約なく仕事できる

ネットビジネスが副業に向いている最初の理由は、パソコンとネット環境さえあれば、場所や時間の成約なく仕事できることです。

ネットビジネスを始めたい人の多くは、この自由な仕事を求めているのでは無いかと思います。実際に私もそうでした。

ネットビジネスを副業として始めた当初は、平日の朝は会社近くのスタバで、仕事が終われば家で少し仕事、週末は家や近くのコワーキングスペースでガッツリと、仕事をする環境を変えながら、ネットビジネスに取り組みました。

決まった仕事場に毎日出勤するサラリーマンと違って、環境を自由に変えて、モチベーションを維持する。そんな働き方がネットビジネスでは可能なのです。


2.初期投資を抑えることができる

ネットビジネスが副業に向いている2つ目の理由が、初期投資の安さです。

私はアフィリエイトを副業として始めたのですが、パソコンは元からあったものを使ったので、かかった初期投資は、レンタルサーバー代とドメイン代で、数千円ほどでした。

初期投資が安ければ、失敗した時に、撤退判断もしやすく、何度でもやり直しが効くという利点があります。

これはビジネス的にかなり有利で、個人が始めるビジネスでこのメリットを享受できるのは、ネットビジネスならではです。


3.一人で手軽に始められる

世の中の多くの仕事は、一人でできるものは多くありません。アナタの会社を見ても、一人で商品開発から営業、顧客対応やシステム構築まで一人で行っているということは無いと思います。

ネットビジネスであれば、無料もしくは非常に安価で、これらの機能をアウトソースでき、ビジネス上重要な機能のみをアナタがこなすことで、一人で運営が可能です。

つまり副業のネットビジネスとは言え、通常の企業と同等のビジネスを展開できるのです。


4.レバレッジが利きやすい

ネットビジネスが副業に向いている4つ目の理由は、レバレッジの効き安さです。前の項でも触れたとおり、ネットビジネスは様々な機能をアウトソースすることで、一人で運営可能です。

これは、アナタのネットビジネスが拡大した時でも、ほとんどの場合、負担が増えることなく、一人で稼げる金額が増えていくことを意味します。

これがレバレッジ=てこが利きやすいという理由です。

実際にネットビジネスでは、一人で月に数百万や1000万以上稼ぐことも可能です。


5.どんなネットビジネスを副業にすべきか?

では一体、どんなネットビジネスを副業にすべきでしょうか?以下に副業からスタートでき、最終的に一人で月に数百万以上稼げるものという視点で選んでみました。


アフィリエイト

まずは何と言ってもアフィリエイトです。ネットビジネスの王道で、副業として取り組んでいる方は、最も多いのでは無いかと思います。

アフィリエイトでは、ブログやサイト、メルマガといった自分の媒体を育てて行き、その媒体経由で特定のアクション(商品の購入やサービスの申し込みなど)を誘導します。

その成果に応じてアナタに報酬が入る仕組みになっており、媒体を育てて行けば、同じような業務量のまま、数百万といった金額を稼ぐことも可能になります。


オークション

副業向きのネットビジネスの2つ目は、オークションです。ヤフオクに代表されるネットオークションでは、自宅にある不要品を出品しながら、感覚を掴み、趣味などの得意商材の転売で稼ぎます。

オークションでは、商品の目利きさえできてしまえば、仕入れた時点で利益はほぼ確定します。

そのため、コツを掴めば、後はひたすら回すだけという状態になるでしょう。

ただし少し注意が必要なのが、規模を拡大しようとすると、商品の仕入れを増やし、販売量を増やす必要があります。

そのため、できるだけ業務を自動化・効率化するか、バイトなどを雇わないと、レバレッジが効きにくくなってくるという点です。

しかし、そのような状態になるころには、かなり稼げているころだと思いますので、規模を拡大せずに、今の最適な量で販売し続けるというのも手です。


情報起業

アナタだけの秘密のノウハウを販売するのが、情報起業です。

販売する情報をテキストや音声、動画などにまとめて、販売を行います。一度商材さえ作ってしまえば、後はコピーするだけなので、在庫管理や仕入れという概念がないのが特徴です。

また、一商品辺りの利益率が非常に高いので、莫大な量を得る必要なく生活できてしまいます。

ただし、売れる情報を作るのが大変だと言えるでしょう。


当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ