ガールズバーの気になる仕事の内容とは?

Illustration10

ガールズバーは高収入で、キャバクラやクラブよりも人気があるのはどうsちえだと思われるでしょうか。もちろん高収入とはいってもやはりキャバクラやクラブよりは若干低いとはいえますが、人気なのは確か!そしてその人気の秘密は仕事の内容なのです。

イメージ的にガールズバーの仕事の内容は、バーでお客様を接待するお仕事だと思われるでしょうが、実はお客様について接客をする仕事ではありません。


1.ガールズバーはどんな仕事をするのか?

ではどういう仕事をするのかというと、基本的にお客様一人に対してついて接客をするというのではなく、カウンター越しにお客様を接客するのがガールズバーの仕事です。内容としてはどちらかというとバーテンダーの女性バージョンと言ったほうが早いでしょう。

海外などで一般的なバーテンダーがお客様にお酒などの飲み物を作って出すといった仕事の内容になりますので、水商売とは言っても風俗とは違う仕事に分類されているのです。


2.接客はどうやってするのか?

確かに接客業なのですが、一般的な飲食店に近い仕事プラスバーテンダーのパフォーマンスなどもするといった形でお客様を楽しませる感じですね。

中にはカクテルを作る時に楽しいパフォーマンスを見せるガールズバーもあるので、その華やかな感じが人気を集めているのかもしれません。

お客様への接客はお酒を出すというのが本来の仕事内容なのですが、カウンター越しにお客様と楽しく会話をするというのも一つの重要な仕事となっています。

ただし、あまり一人のお客様のところで話をしていると、風俗だとみなされる事があるため、お店に酔ってはパフォーマンスで楽しんでもらうのが中心のお店もあるようです。


3.ちょっとした接客なのに高収入?

ガールズバーに来るお客様も、ガールズバーとはどういう場所なのかというのを理解している方が多いので商売として成り立っているのです。そのため人気の高い女性バーテンダーになると時給も上がり高収入になるわけです。

もちろんお店の中にはガールズバーの本来の目的を見失っているところもあるかもしれません。なのでガールズバーで仕事をする時には、お店がどういう営業をしているのかをしっかりと調べてから入った方が良いでしょう。


4.ガールズバーは安全なのか?

キャバクラやクラブなどとは違ってお客様のすぐ横で接客をするわけではありません。なので嫌なのにお客様に触られたり無理にお酒を勧められる心配は無いと思われるでしょう。

まず一つ目の心配ですが、お客様への接待をすぐ横でするわけではありませんから身体を触られるという心配は少ないかもしれません。ですが全てのお店がカウンターのみという事はないでしょう。

テーブルに座っている方には飲み物などを運ぶ事もありますので、中にはその時にちょっと触られる事もあるかもしれません。だからこそしっかりとしたお店を選ぶべきなのです。ですが、バーで働くのですからそこは多少頭に入れておくと良いでしょう。

次に二つめの心配ですが、お酒を勧められる事は確かにあるようです。ですがこれについてもバーで働くという事を考えると、それも仕事の内容に含まれていると思った方が良いでしょう。なのでもしも勧められてもソフトドリンクにするなどの工夫をすれば大丈夫ではないでしょうか。

いかがだったでしょうか。ガールズバーの仕事の内容が理解できたのではないでしょうか。もちろん他の仕事と同様に覚えなくてはならない事もたくさんあるでしょう。

失敗をするかもしれません。でも時間とともに楽しく仕事ができるようになるに違いないので頑張ってみてはいかがでしょうか。


当サイトオススメの稼げる副業



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ